本文へ移動

施工実績

前橋市千代田町のまちなか広場にてGUDブロックをご利用いただきました。

2020-04-01
GUDブロックの除草効果、打ち水効果、消臭効果などを検証しようと、「COOL CHOICE」宣言をしている前橋市と群馬大学が手を携えて実施している社会実装実権です。2017年9月、170㎡の広場のうち約36㎡にGUDブロックを敷き、隣接の芝生の広場とともに10月1日から市民に公開されました。
まちなか広場は、まちなかに賑わいを取り戻す狙いで前橋市まちづくり公社が管理しているイベント広場で、「広瀬川のポケットパーク」の愛称で親しまれています。商店街がセールを催すときはこの広場にも店が並ぶほか、音楽イベントも開かれています。また毎週金曜日の夜にはラーメンの屋台が出ています。
GUDブロックが敷き詰められているところには、狙い通り雑草はいまでも生えていません。また前橋市にぎわい商業課やまちづくり公社によると、やや面積が狭いためか、真夏の打ち水効果は「涼しくなったような気になる程度」とのことでした。
前橋市は
「(効果が)顕著に認められた場合には、中央イベント広場などの本格整備についても検討することとしたい」
とおっしゃっています。
TOPへ戻る